2011年8月12日金曜日

志賀高原、草津温泉へツーリングVol2 豪雨編



まずはポチッと押して盆休み中の安全を祈ろう!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ



Vol1のつづきです。



渋峠で休憩していたら
霧が立ちこめてきたので出発!
この先の温度計の表示は18℃でした。


走り出して路面は直ぐにウェットに....

この辺りの道はドライの時は気持ちの良い道だけど、
路面が濡れていると走っても全く面白くないので
期待していた走行動画の撮影を諦める

天気が良ければ絶景ポイントな場所で止まったけど、

路面はウェットだし
絶景が見られないのでテンション上がらず......

微妙な天気で
路面は濡れているけど
雨の後を追いかけるような感じで走って
カッパのお世話にはならずに
草津温泉街に到着! 
湯畑の前で記念撮影して....

その後は

ここへ来たら、この露天風呂だろ〜 
温泉に入る前に食堂で昼食を食べていると
かなりの勢いで雨が降ってきて外に出られなくなり
隣の喫茶店で一服してたら良いタイミングで雨が止んだ!

そして温泉街を奥へ歩いて行くと.....
西の河原園地

ここも温泉なので入ろうと思えば入れるけど
たぶん通報されます。

大露天風呂はさらに奥に歩きます。

後ろを振り返って
歩いてきた方向を撮ってみた。
数分前までの雨が嘘のよう!

やっと到着〜
バイク止めたところから1キロ近く歩いたかも.......

西の河原大露天風呂..........でかい露天風呂です。
当たり前だけど露天風呂は撮影禁止です。

温泉入ってサッパリしたら
おみやげに温泉饅頭を買うべし!

温泉饅頭大人買い?

天気が怪しいので
また雨が降ってくる前に温泉街を出よう!
という事になって

とっとと支度して走り出したら........

走り出して数分で雨が降ってきたので
カッパを着るためにセブンイレブンに避難!


もう、さっきまでの雨のように
短時間で止む気配は無さそうな雲行きだし........
こうなってくるとバイクは辛いです。


カッパを着た辺りから、
思いっきりテンション下がってきたし....


それでも走らないと帰れないので
草津から国道145号線で渋川、沼田方面を目指して頑張って走るも......


草津温泉を抜けた辺りから道路の全面が
5cm程、水で覆われるくらい
ハンパじゃない雨量になってきて、
シールドの内側まで水滴だらけになり前が見えない.......


それでも4人で頑張って走っていると
対向車がパッシングしてきたので嫌な予感.......


なんでパッシングしてきたのか考えながら
さらに数キロ走って

川原湯温泉駅の近くで何故か渋滞.....

待っていても滝に打たれているような雨量なので

前まで見に行ってみたら.......

左の建物が川原湯温泉駅、右手の山の斜面から
大量の土砂が流れて来ていて浸水してます。

この先は何処が
道路だか分からない位の水位なので
直進を諦めてUターン

こうなってくると完全にサバイバルツーリングか
なんかの×ゲーム状態....


しかし、草津まで戻るわけにも行かないので
少し戻った二叉を県道へ入り、山の上の方に向かうと
郵便局のおじさんが居たので、県道で迂回できるのか道を聞くと
比較的安全に迂回できるとの事なので
県道で山を越える事に...


しかし、この県道も決して甘くなかった!
雨が酷いので1枚も写真が無いのが残念だけど、
上の写真程は水位は無いものの
急斜面の道路に土砂が大量に流れ出していて、
これにはいい加減、心が折れた!

ゲリラ豪雨を舐めてはいけません!





動画見る前にポチッとお願いします!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


ここで
この日後半のまとめ動画




それでも安心して雨宿りする場所もないので
いつ滑って転倒するのか、泥水で故障するのかビクビクしながら
かなりの距離を走って辿り着いたのが
このトンネル!


このトンネルのお陰で折れた心が復活!
1番心配したのがRZ250
雨に打たれてナンバー変わっちゃった?
ドロドロ〜
何処の林道走ってきたの?
この人だけは何故か楽しそうです!
もしかしてレインマン?


トンネルで休憩していると雨が小降りになり
もうそんなに酷いところは無いだろうということになり
走り出したけど、さらなる試練が襲う....



トンネルから暫く走って下りが始まるところで停車
右側は泥と石が流れ出してます。


この先がどうなってるのか.......


これには相当ビビった!
距離も長いし......
フロントブレーキ使うと簡単に転べます!
ここで写真撮ったときは今日は帰れないかと思った。


が、奇跡的に1人の転倒者もなく無事に国道に出られて
また雨に打たれながらも沼田ICから高速に乗り
21時頃、全員無事に帰還しました!
走行距離 515Km


帰ってきたけど、ドロドロで掃除が大変


最後にポチッとお願いします!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ


12 件のコメント:

akumakozo さんのコメント...

台風並みの豪雨だったんですね。

道路が川のようにって(怖)

オンロードマシンで転倒無しは

凄いことかも~

おくさん さんのコメント...

お、お、おそろしいい~!!
こんな道、はしれません~!!
よく通れましたね。
やっぱり1番最初の方が大変だった??
お疲れ様でした♪

akinaka さんのコメント...

これは!酷い!! 酷過ぎる!!

災害ってこうして起きるんだねぇ・・・
でツーリングで遭うとは!!

ソロツーだったらと思うと背筋が凍りつくよ。

切りこみ隊長はやっぱり アフリカのスターさんでしょ^m^
この出番はないよねぇ・・・

アラジンさんも購入後コレじゃさらに気が萎える
Tさんはバイク大丈夫でしたか?

経験したくないけどこういう経験値って大きいよね。
ほんとにすげぃや!!

WhiteCat46 さんのコメント...

akumakozoさん、こんばんは
この日の豪雨は、ある意味台風以上だと思います。
でも、雨は良いタイヤとカッパさえ有れば、まだ我慢できますね。
最悪だったのが山から流出してくる土砂です。
最後の方の写真のように、
下りで道路が泥で覆われているのには本当に心が折れました。

WhiteCat46 さんのコメント...

おくさん、こんばんは
これは本当に恐かったですよ。
泥の中はもう絶対に走りたくないですね〜
進むも地獄、戻るも地獄.....初めて体験しました。

WhiteCat46 さんのコメント...

akinakaさん、こんばんは
人もバイクも全員無事に帰って来れたから良いけど
豪雨の中、カッパ着て数十Km走るだけでも嫌なのに、
トドメに土砂と泥水地獄....最悪でした。

でもアフリカツインで先行して冠水してる区間の長さや
土砂の深さが判ったから精神的にかなり楽だった。

この日の悲惨な体験も時間が経てば、
いい思い出かもしれないけど、泥地獄はもう勘弁して欲しい(笑)

Lisa さんのコメント...

心が折れながらも無事に帰還できてよかったですね…(^_^;)
私も滝のような雨や、道路が川状態で身の危険を感じながら走ったことは何回かありますが、こんな泥水は体験したことないです。
誰かが転倒しちゃうと停めて助けにも行けないし、みなさん無事でよかったですね。
本当にお疲れ様でした。

WhiteCat46 さんのコメント...

Lisaさん、こんにちは
そうなんです!
泥の酷いところでは、
転んでも足下悪すぎて起こせないだろうな〜と思いながら走ってました(笑)

自分ではないですが、下りの泥水のところ渡ってるときに対向車(車)に
「この先通過できる?」ってすれ違いざまに聞かれたんですが
こっちは全員、余裕無くて停止できない状態で走ってるので
「ここで道聞かれても止まれねぇよ〜! 車なら行けるよ!」
後ろから見ていてコレが1番面白かったですね(笑)

jima さんのコメント...

おおおっΣ(゚д゚lll)
無理!
こりゃ
お手上げだぁ~ヾ( ̄Д ̄)ノ
jimatamaの雨ツーなんて
屁でもない…失礼( ̄∀ ̄)ノシ
無事で
良かったですねぇd(`∀´)b

YOKKUN さんのコメント...

やっぱりマスツーのありがたみがここで発揮されるんですねー

私なんてソロツーでKing of 酷道(R418)の通行止め区間に迷い込んでしまったことがあって・・・その時はほんと途方に暮れました。今となってはいい思い出ですが、買って間もないバイクを捨てなくてはいけない可能性もあったことを鑑みると猛省事項なんです。

WhiteCat46 さんのコメント...

jimaさん、こんばんは
ホントお手上げ状態でしたよ!
250のオフ車か何か乗ってたら、喜んで泥道に突入しましたけど
オンロードのバイクには最悪の泥道でした。
次は危ない目に遭わない、普通に楽しいツーリングにします。

WhiteCat46 さんのコメント...

YOKKUN、こんばんは
この日は、帰り道に多少雨に降られるのは予想していたんだけど
豪雨でこんな目(泥)に遭うのは全くの想定外で、
もし1人だったら相当ヤバイ状況だったね〜

ソロツーも気楽で良いけど、
418号線のような最高レベルの酷道の奥地へ1人で行くのは、
何か有ったときに危険なので(ああゆう場所では携帯も圏外が多いし)
なるべく避けた方が良いです。

今回のツーリングでは、普通の国道でも天候次第では最凶の酷道になる!
という事が判り、良い教訓になりました。