2014年12月5日金曜日

KLAN電熱インナー


毎年11月が終わると、翌年3月後半まで冬眠してたけど

今年は寒い時期も少し乗ってみようと思っているので



スポーツスターの
バッテリーを引っ張り出して
こんなソケットを
取付してみた
タンクの左手にコネクターを出して

余ったコードの処理をして終わり

ここにコネクターを出しておくのは

この電熱インナーを使用する為です


KLANヒーティングウエア

ちなみに


F700GSにはキーの横に


ヘラーソケットが標準装備なので
ヘラーソケットへの変換コードを用意すれば

バッテリーから配線しなくてもOK


もう1台
ジェベル200では動作確認してないけど

ジェネレーターの余力が小さいから

電熱インナーの出力を最大にして

長時間使用すると問題ありそうなので

電熱インナーは

スポーツスターとF700GSで使用してみます。


ブログランキングに参加しています。

バナーをポチっと一押し、ご協力お願いします。

にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

2 件のコメント:

utunosamu さんのコメント...

電熱ジャケットは、私も欲しいんですよね。
毎年買う直前まで行きます。
でも結局は、価格とバッテリーの不安で断念しています。
今年こそは・・・

WhiteCat46 さんのコメント...

samuさん、こんばんは
今まで自分はグリップヒーターとか電熱ジャケットとか
そういう物は必要ないと思ってましたが
電熱インナーを試してみたら、あまりの暖かさに衝撃を受けて考えを改めました。

こういう物って、自分なんかより沢山乗る
samuさんの方が必要な物だと思いますよ。

今までの冬用ジャケットやインナーは防風や保温重視だけど
強力な熱源があるので、外気温10℃以下でも”寒くない”じゃなくて”暖かい”になりました。

ただ250ccのオフ車だと電力不足で厳しそうです。