2016年3月2日水曜日

江川海岸の海中電柱



2月27日、以前から一度行ってみたいと思っていた

海中に沈む電柱を撮りに



午後出発で木更津江川海岸へ


到着したのは15時30 分頃


なんの為にあるのか、よく分からない電柱だけど

写真の右の方に小さく写っている

小屋へ送電する為の電柱らしい。



普通に写真を撮っても良いんだけど

夕方の満潮になる時間まで


7D Mark IIを三脚にセットして

タイマーで連続して撮ってみた。

タイムラプスを始めたら

終わるまでやる事もないので

予備で持ってきたG16で写真を撮ったり

来る途中に買ってきたパンを食べたりして

18時まで粘ろうかと思っていたのに

10m/秒近い風が吹いていたせいで

人間の方が寒くて耐えられなくなって

17時20分にギブアップ

15時45分から17時20分までの潮の動きを


約1200枚の写真に撮って


繋いで約30秒の動画にしてみた。



木更津江川海岸の海中電柱





ブログランキングに参加しています。


バナーをポチっと一押し、ご協力お願いします。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

2 件のコメント:

WRT さんのコメント...

タイムラプスいいですね!強風がいつも吹いているので、長時間は大変ですね。
先日私が行った時も風が強くて大変でしたが、ステキな写真が撮れるポイントです。行って良かったと思える場所だと思います。

WhiteCat46 さんのコメント...

WRTさん、こんばんは
ここは以前から行ってみたいと思っていたのですが
WRTさんのブログを拝見して、決心して行ってみました。
タイムラプスも出来上がってしまえば30秒くらいですけど
冷たい風が強かったのでしんどかったです。