2018年3月21日水曜日

Godox TT685cとXPro-c


最近、ハイスピードシンクロや

オフカメラストロボ撮影をやってみたくなり

純正を含め色々なストロボとトランスミッターを検討した結果


AmazonでGodoxのTT685cとXPro-cを用意



箱を開けて確認してみると


TT685って


外見は純正の580EXにソックリというか同じ?


TT685は電池違いの

V860IIというモデルもあるので


V860IIと最後まで迷ったけどTT685に


電池以外、同じ仕様のV860IIは

専用のリチウムイオン電池だけど


TT685はリチウムイオン電池より

1充電あたりの発光回数は減るけど

安心の単三電池モデル

説明書が中国語と英語表記なのが欠点で

最初にXPro-cと繋ぐ時に

暫く苦戦したけど


なんとか理解出来てワイヤレスで繋がった。


1度繋がってしまえば


普通にE-TTLやマニュアル発光も使えるし

XPro-cとTT685の組み合わせだと

純正のストロボでNGの後幕シンクロも出来た。

Godox TT685c XPro-cテスト




この状態では殆ど使わないとは思うけど

5D Mark IVにクリップオンで付けてみた。

この状態で

E-TTLや天井バウンスで使うのも良いけど

XProがあるのでオフカメラで使いたいし

そうなると

もう1〜2台TT685を用意したくなりそうだし

ソフトボックスなんかも

欲しくなっちゃうんだろうね。



ブログランキングに参加しています。

バナーをポチっと一押し、ご協力お願いします。
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

0 件のコメント: