2011年3月22日火曜日

震災の影響によるイベント、娯楽の自粛

連休なのに…箱根は閑散、東日本大震災の影響色濃く/神奈川

東日本大震災の影響で箱根の観光客が激減している。
3連休の中日だった20日も町なかに活気は戻らないままだった。

商店が立ち並ぶ箱根湯本駅前も人影はまばら。
土産物店の女性店員は「連休なのに人も車も平日より少ない」と嘆いた。
観光案内所への問い合わせ件数は例年の2割程度しかない状態で、
タクシーの男性運転手は「いつもの休日なら客はひっきりなしだが、全然だめ。
被災地を思うと仕方ないのだが」と話した。

観光産業への打撃は深刻そうだ。町内の多くの施設が開館しているものの、
ある施設の担当者は「客足は例年の10分の1に満たない。
電車やバスが通常運転に戻らないことには先が見通せない」と漏らした。
また、箱根小涌園ユネッサン(箱根町二ノ平)は計画停電に伴い、
25日までとしていた閉館期間を4月末まで延長する。[神奈川新聞より]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110320-00000032-kana-l14

>被災地を思うと仕方ないのだが
ある程度の自粛ムードは当然だと思いますが、行き過ぎた自粛ムードは
様々な業界に悪影響を及ぼすと思います。

”普通”に経済活動をし、”消費”活動もしたほうが良いと思いますので
かなり強引なこじつけだけど、ガソリンさえ普通に手に入るようになれば、
4月よりツーリングに行くことにしました。

6 件のコメント:

akinaka さんのコメント...

うん
同感です!

行きすぎた自粛ムードは・・・ん??
疑問に思いますね。

電車がいつ止まるかわからないから
飲み会やパーティは中止

これは理解できる。

被災地のことを考えて、影響があることを自粛自制するのではなく、横並び的に自粛(自粛しとけばいいんでしょ的な)するのは俺も嫌だな。。。

ツーリング! イエィ!

WhiteCat46 さんのコメント...

akinakaさん、こんにちは
電気を大量消費するようなイベント等の自粛、延期は納得できるけど
それ以外の事は普通に行われないと日本全体がおかしくなっちゃう... と
無理矢理こじつけて、節電以外は普通に生活することにします。

ガソリンスタンドの異常な行列も急速に解消されてきたし、
行けると思った時に行くしかないです!

センセー teacher さんのコメント...

WhiteCat46 さん

やっぱり思うことはみんな一緒なんですね。

同じ話題を僕も色々な仲間としました。

今はガソリン問題で行くに行けないし!!

4月からは僕もそう考えます。

原発問題も解決したならば・・・

東北へツーリングに行くことで観光地などの支援になるようになれば・・・とも思います。

WhiteCat46 さんのコメント...

センセー teacherさん、こんばんは

東北地方へは当分の間、行けないと思いますが、
行けるようになったら迷惑を掛けない範囲で行ってみたいです。

4月になればガソリン問題は解消されているでしょうし、
とりあえず、関東以西に行ってみます。

akumakozo さんのコメント...

自粛の行きすぎは経済活動の停滞につながるとおもいます。
ある程度以上消費活動もしないと世の中おかしくなるのでツーリング・旅行・遊びも必要ですよね。

WhiteCat46 さんのコメント...

akumakozoさん、こんばんは
川口ではこの2週間の混乱(GS等)がやっと収まったと思いきや、
今日からはペットボトルの”水”が何処に行っても無いです(笑)

スーパー等で買えないので、自販機のミネラルウォーターを
1人で10本以上買ってる、おばちゃんとか居るので、いい加減にしろよ!
って感じです。ほんと、いい加減勘弁して欲しいです。