2014年8月8日金曜日

信州ツーリング【その4】



明けて27日のツーリングの事をまとめたけど

最初は手短にまとめて

ツーリングの動画を3本貼って終わりにしようと思ったのに


やり始めたら、

このブログ始まって以来の歴史的な枚数の写真を貼ったら

もの凄く長くなってしまったので、ご注意下さい。



出発はAM8時


裏の駐車場へ行くと


前週は途中まで一緒に巡ってもらったけど

この日は

これから仕事でツーリングは行けないのに

かわうそさんが見送りに来てくれた!

次回は是非フルコースで!
海苔さんも朝からテンション高いです。

各自準備をしていると
タカさんのバイクの鍵が無くて

一瞬アセったけど

ナナさんが部屋まで戻り、
鍵とインカムを発見してくれた。


自分のインカムが繋がらないのを気にしてたら

宿の出口で反対に曲がっちゃったりもして

8時過ぎに無事出発
最初はK48からR158へ入り

50分ほど走って
道の駅風穴の里で小休止
自分とカチさんはモタモタしてて
朝飯を食いそびれたので軽く食べて

出発後、
R158からK26に入り

K26からK39で野麦峠方面へ
若干雲が多いけど、一気に駆け上がって

長野県と岐阜犬の県境でもある


野麦峠のお助け茶屋に到着
残念ながら曇り空で景色は見られないし

何故かインカムが繋がらなかったりで


ペアリング仕直したりしたけど
(繋がらなかった原因は後で判明)

晴れた日の
ここからの眺めはこんな感じ


時間は余裕があったけど

ちょっと雨がパラついてきたので出発
お助け茶屋からR361までは下り

更に下ると


路面が濡れ始めるくらい降ってきたので
一度停止して確認するも、

 誰もカッパは着なかった。


野麦峠を下ってきてR361に入り

R361とK463の分岐辺りで

小休止というか

予定より早いので少し時間調整


昼食会場に到着予想時刻をTELしたら

路面も乾いてるし、昼食会場へGo!

30分ほどで着いたのは

R361を走った開田高原にある

今回は14人と人数が多いので
事前に席を予約しておいて正解でした。

各自、色んな蕎麦を食べて
自分は肉そばを食べた。

食後は斜め前にある

開田高原アイスクリームで
ソフトクリームを食べる人と休憩する人


ここで自分のインカムが不通の原因が判明
(充電後の取付不良だったので繋がるワケ無い)


ゆっくり休憩した後

13時に出発してR361から

K20からK256へ入り

御岳湖の横を通って

御嶽山を登って

着いたのは




天気が悪そうだから

一時は登るのを諦めようかと思ったけど

雨上がりの素晴らしい空だったので

登って大正解!

少し歩いて展望台へ行くと

写真じゃ伝わらないけど、この絶景!


ここは標高2180mもあって涼しいので
下界へ降りたくなくなるよ

それでも
御嶽山を降りてから

もう一ヶ所立ち寄る処もあるので
撤収〜
バイクの処へ戻って


御嶽山を下りる前に

全員で記念撮影!

K256からK20へ戻りR19へ

R19を飯田方面に数キロ走って

着いたのは

当初の予定では

健常者は全員下へ降りてもらう予定だったけど

みんな疲れていたのか

下の遊歩道へ降りるのを躊躇していたので

とりあえず水分補給がてら小休止して

残された今日の予定コースと

それを消化した場合の帰宅時間を考えて


当初予定していた


寝覚の床を見終わってから

R19〜R256〜K8と走って

飯田IC付近での解散を諦め

チーム旅のみなさんと、ここで別れる事に

あっという間の2日間でしたが

カチさんが長野へ来るって伝えただけで

二つ返事で塩尻に集合してくれて

本当にありがとうございました!


最後に

みなさんにご挨拶して解散式と

遊歩道へ降りる自分達7人が残って
愛知へ帰る7人をお見送り。


チーム旅のみなさんの、お見送りが終わったら


足の指の骨折が完治していない

わん'sさんと


前週に遊歩道へ下りた

@(・ェ・)@ノは売店で休憩しててもらって
残る5人で遊歩道へ降りる
階段は急だし、足元の悪い道を歩いて
寝覚の床に到着!

夕方で蜩が鳴いている良い雰囲気だし

見慣れない景色にしばし圧倒される
ここで撮った動画はこちら

カチさんが浦島堂を探索中

17時20分、寝覚の床の見学を終了して

撤収するんだけど

ここの遊歩道は行きよりも帰りがキツくて

鈍った足腰に

微妙な登り勾配と最後の階段が堪える

体力奪われたので小休止して

自分達もR19を伊那IC方面へ出発

しばらくR19を走り
R361へ右折して権兵衛トンネルを通り


伊那IC手前のGSで給油と
信州健康ランドへもう1泊する

カチさんとわん'sさんに

岡谷JCTから宿までの道の確認と
最後にご挨拶

カチさんとわん'sさん

遠い秋田、福島から

長野までよく来てくれました。

と言っても自分達は長野県民じゃなくって


埼玉県民なので

中央高速で帰ります

岡谷JCTでカチさんとわん'sさんとお別れ

残った5人は東京方面へ
最後は双葉SAで夕食を食べてから

上野原辺りで20Kmの渋滞をすり抜けて
ピッタリ0時に帰宅

2日間の走行距離は818Km
(初日303Km+2日目515Km




記憶に残るツーリングでした。


ブログランキングに参加しています。


バナーをポチっと一押し、ご協力お願いします。
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村

8 件のコメント:

utunosamu さんのコメント...

色々なシーンを思い出すと、削れませんから記事が長くなりますよね。
私は省略するのが下手なので、いつも長編になってしまいます。
それにしてもいいですよね、ブログの繋がりって。
バイクがあれば、遠くの方ともお会いできますし。^^

カチカチ山 さんのコメント...

こんばんは!
自分もただならぬ枚数の画像でマイってます(笑)
せっかくのツーだから取りこぼしたくないですからね!
おかげさまで満足過ぎるツーでした!
ルート設定にはとても苦慮されたと思います
こんだけの人数だから、引率も心身ともに大変だったでしょう。。
ホントにお疲れ様でした! 同時に、感謝いたします(^^)/
ありがとうございました!!

遅速の貴公子 愛知豚タカ(アイチトン・タカ) さんのコメント...

おはようございます。
何から何までありがとうございました。<(_ _)>
これほど完璧なスケジュールはそー簡単ではなかったはずです。
それを壊そうとカギで時間稼ぎをしてみました。な~んてね(笑)

また次回もヨロシクお願いします。

Starsign163 さんのコメント...

長編記事は見慣れているので大丈夫です(笑)

寝覚の床は水の音と蜩の鳴き声で
マッタリしてしまったのと、迫っていた別れが嫌で、
もう一泊位したいなぁ~なんて思ってました。

ホントに記憶に残るツーでしたね!

そうそう無いと思いますが、
また、こんなツーをしたいです!

WhiteCat46 さんのコメント...

samuさん、こんばんは
いつもはサラッと終わりにしちゃうんですが、今回は長編になってしまいました。

YouTubeにアップする動画の場合、長過ぎる物は誰も最後まで見てくれないし
その動画が平均何分くらい再生されたか分かるので
真面目に動画を作る時は、自分なりに徹底的に切り詰めて作る事を心がけてやりますが
大人数で行ったツーリングはブログも圧縮するのは難しいですね。
そういう面では、FBの方が簡単でイイかもですね。

WhiteCat46 さんのコメント...

カチカチ山さん、こんばんは
カチさんとわん’sさんは遠くから来てもらったので、楽しんでもらえたら良かったですが
意外な事にルート選定は全く苦労してないんですよ。
人数の事は多少考えましたけど、許された制限時間の範囲内で
自分が走って楽しい道を繋いだだけですから(笑)

誰かさんは、自分が何度も走った事のある道ばかりじゃん!って言ってたけど
そんなの当たり前だろ!って言ってやって下さい!

WhiteCat46 さんのコメント...

タカさん、こんばんは
飯田で解散出来なかったので、完璧じゃなかったんですよ。
午前中の移動が少なすぎて、後半の時間が足りなくなってしまったし
寝覚めの床からR256〜K8〜R152で帰れたら完走でした。
でも、これをやるには5時には宿を出発しないと無理ですね(笑)

来月も宜しくお願いします。

WhiteCat46 さんのコメント...

☆さん、こんばんは
たぶん最初で最後の長編記事だと思うけど
やってみたら、途中で消えちゃったり、レイアウトがおかしくなったりしたんで
あの人は、よく毎月長編記事を書くな〜と感心しました!

寝覚の床は、転んだり滑ったりしたけど、次に何年か経って
もう一度行った時に、この日のことを思い出すだろうから、イイ記念になったね。